占い師の仕事

現在のプロの占い師としての仕事の種類は実際には大きく分けて、3つあります。

・イベントやテレビ番組などに出演
・個人鑑定や占い館への出演
・占いアプリや電話鑑定など

イベントやテレビ番組などに出演するにはイベントの興行主やテレビ局などから声をかけてもらえないと当然ながら出演ができませんので、占い師本人が出たいと言ってても出れません。自分の意志でどうにもできないのです。

もう一つの仕事で個人鑑定や占い館なども自分で集客しなければなりません。
占いチャットだけが登録が完了するとアプリにお客さんが来ているので、占いが何もしなくても占い師にお客さんがつきます。
そのお客さんを鑑定すると売上ポイントの一部を占い報酬としてもらえます。
中には登録されているだけで、占い鑑定を全くしない占い師もいます。
アプリには登録すると顔写真が掲載されますので広告代わりに載せている占い師もいるのです。

占いアプリはアプリとしてリリースされているのでiosやアンドロイドに対して手数料を支払います。
その残りが占い師とシステム会社の報酬になります。
報酬が少ないと感じるかもしれませんが、占いアプリの場合、お客樣へのマーケティングやシステムの運用などを占い師が行う必要はありません。
本来はかかるコストも考えると報酬としてはそんなに安くないかと思います。

占いチャットや電話鑑定などはアプリや電話などのシステムを運営している会社に登録し、初めて占い師として活動できますが、集客などはシステムの運営会社がやってくれるので、占い師は占いチャットや電話の前で待機すればいいのです。
お客樣を引き込むためにSNSで呼びかけたり、プロフィールなど修正したりと細かいことはありますが、
基本的にはアプリの前で待機します。

また、占いチャットの占い師登録は占いチャットに直接登録するのではなく、
占い師の窓口会社(占い師管理会社)に登録することで占いチャットに登録されるようになります。

占い師窓口の会社はどこを選べばいい?

新しく占いチャットに登録するには占い師の窓口会社(占い師管理会社)に登録することから始めます。
ネットなどで調べると占い師の窓口になる会社は多く見つかります。

占い師管理会社と占いチャットの運営会社はタッグを組んでいて、システムと占い師がスムーズに運用できるように調整をしています。
占い師の窓口はそのまま占い師の管理会社として占い師がアプリを利用する上で困ったことや疑問を解消するなどのサポートをしてくれるので、登録すると結構長い付き合いになります。
問題があった場合はまず占い師管理会社に言えば大丈夫です。

残念ながら一つの占い管理会社に登録すれば全ての占いアプリに登録できるわけではありません。
この会社はあのアプリ、この会社はこのアプリのような感じです。

しかも占い師管理会社によっては、登録時の契約で他社のアプリに出演はNGとなっていたり、
他社で登録した占い師は登録できないなど条件があったりしますので、
占い管理会社に登録する際にはしっかりと登録要項を読んでから、占い師管理会社を選んでください。

契約書をよく読まずに進み、あとでトラブルになる占い師も少なくないので、
しっかりと読んで納得してから契約してください。

マリーシェル合同会社はどんな会社?

マリーシェル合同会社は占いアプリ黎明期からずっと占いアプリを支えてきました。
色々と事情があって最初のアプリとは別の道を歩んでいますが、現在でも他の占いアプリの占い師窓口を続けています。
下記、マリーシェルが窓口になっている占いアプリです。

【占い師募集】電話とチャットでウラナッテ

占いアプリとして2017年5月にリリースされたアプリで電話とチャット占いができるプレミアムと言っても過言ではない占いアプリです。
お客樣の増加に伴い、占い師の数が慢性的に足りていないので、常に占い師を募集中です。
チャット占いはどうも…なんて思っている占い師でもウラナッテは電話でも鑑定ができるので安心です。
逆に電話はどうも…なんて思っている占い師でも大丈夫です。
電話とチャットでウラナッテは今後も伸びていくことが予想されている占いアプリです。

【占い師募集】Uranowウラナーウ

占いチャットアプリとして2017年12月にリリースしたチャット専用占いアプリです。
チャット専用というだけあって、チャットには当然あるべき機能があります。
それでも他のチャットアプリには実装されていないのですが・・・
それはスタンプ機能!スタンプ機能の大きな特徴はスタンプは占い師もユーザーも送ることができます。
しかもスタンプは無料なので、相槌や挨拶、お礼などに無料のスタンプを送るとコミュニケーションもスムーズになります。

その他にもlineトーク占い、ウラッチャなどで占い師の窓口をしています。

占い師のお仕事募集!はコチラ