お知らせ

奈良に呼ばれて、京都巡り旅してきました。

どうも!占いニュース管理人です。
怒涛の空前絶後の旅を終え、ひっそりと体と心の疲れを癒そうかと思っているところです。

本当に疲れた。

ことの発端は、管理人が通常通りの仕事をしていると、頭が割れるように痛くて、
意識を失う様に眠ってしまいました。
本人は普通に仕事してるつもりなので、寝てるとは思いませんでしたが・・・

はっ!!と気がついた時、すごい心配されたんですが(意識を失ってれば仕方ない)本人はいたって元気です。
なんかイメージが見えたんすよね。夢だったのかな?なんて、かる~く言うと周りの反応がものすごい食いついてきます。

山と川と・・・なんてイメージが見えたんですよと言うと、ちょうどそのときに信頼してる能力者の方から電話があり、それはここの事だととある場所を指定されます。と言うか、普段電話かけてこない人がそのタイミングでかけてくるんでしょうか?
するとまた電話がかかってきます。もう一人の信頼している能力者の方で、迷ってるなら行ったほうがいいよとのこと。
なにも説明してないのに何故その答えが・・・

とうことで、急遽、奈良に向かうことになりました。
泊まる場所は京都にして、いざ出発です。
テンション上がって、新幹線で富士山を見るんだーと盛り上がっていたのですが、気づくとすでに富士山を通過。
何故気づかなかった?

京都について、しばらくして奈良に向かうのですが、ホテルで流れ的に荷物を預けることになり、
預けたのですが、ビデオを撮るために持ってきた、カメラをホテルに一緒に預けてしまうという大失態をしてしまう。

お昼食べながら気づいたんです。あのこのままどこに向かうんでしょうか?
当然目的地だと言われ、カメラ持ってない事に気づき、顔面蒼白に・・・
とりあえず違うビデオカメラがあったので撮れたんですが、司令が編集してマリーシェルチャンネルで放送する予定だそうです。

目的地の神社について、お参りすると、そこの神様からお言葉を頂いた気がしました。
気のせいだと思うのですが、その瞬間の写真を後で見るとなんか光が降りてきてました。なんで?

そして、後から聞いた話でその神様にいわゆる「玄武」というかめさんをつけてもらったそうです。
なぜにかめ?とも思いましたが、身体に不安がありまして、守るということからかめさんをつけていただいたのでは・・・?ということになりました。
で、かめさんがついてから何か変わったことがあるかといえば、それほど変わったことはありません。

ただ、無性に眠いのです。今までそんなに長く眠ることができなかったのですが、今はほっておくと1日くらい平気で寝れちゃいます。
起きて、活動していても突然意識を失うように寝ちゃうのです。
それって病気じゃないかと思いますよね。無呼吸症候群みたいな・・・

確かに今まではいびきを掻いて呼吸が泊まることがあったそうなのですが、
最近はいびきもかかずにすやすやと寝てるそうです。寝てるときなので人に聞いた話ですが。

そのおかげか、体調が弾良くなっているような気がします。
顔色も大分良くなりましたし、目のくまも取れてきています。

単純に寝れるようになったからというのが、正解な気がするのですが、
奈良に呼ばれてから寝れるようになったというのは出来過ぎでしょうか?

ついでにいうと、寝てしまった時は必ず夢を見るのですが、結構象徴的な夢で、目が覚めてもしっかりと覚えています。
いやぁ、夢でこんなの見ちゃいましたよというと、大分後でおんなじようなことが起こるのです。

周りでは結構ざわついてますが、本人は偶然だと思ってます。
そんな力とかはないはずです。持ってたら怖いじゃないですか。だから持っていないのです。

見事な結論だと思います。

そんなこんなであっという間に過ぎた、奈良・京都の神社お参りの旅(強制)が終了しました。
この後どうなっていくのかちょっと怖いです。

RSS
Facebook
Google+
Twitter
Instagram

人気の記事

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial