オカルト

水子の祟りって本当にある?

水子の祟りは恐ろしい・・・そんなことを聞いたことはありませんか?
しかし、水子のことをちゃんと知っていますか?

そもそも水子ってなに?

水子とは生まれてから間もない赤ちゃん、または流産、中絶した胎児のことを指します。
また、死産したり生後1年未満で死亡した赤ちゃんも水子と呼ばれることがあります。

7歳以下の子供がなくなった場合も水子と呼ばれることがあります。

水子の語源は日本神話の神で生まれたすぐに葦の船で海に流された水蛭子と言われています。
また、ここから流産という言葉が来ているそうです。

現代では生まれる前になくなった赤ちゃんという意味で、水子と呼ばれていることが多いようです。

水子は祟るの?

結論から言えば、水子は祟りません。しかし、本来生まれて来る命だったのですから供養は必要だと思います。
よく水子が取り付いて悪さをするようなことを言われたと聞きますが、水子が取り付いて何かをしていることはありません。

赤ちゃんの魂は生まれる前ですから、恨んだり妬んだりなど全く知らないのです。
水子が憑いて悪さをしてる、と言うのはもともと持ってる本人のさがを開放しているのかもしれません。
また、水子の霊は他人に憑いたりしないのだそうです。

もし、本当に水子の霊がついているのであれば、それは一族の中で水子が生まれていて、その供養を全くしていないからなのだそうです。
霊能力者に聞いた話では水子の霊をいくつも背負っている人がいるそうです。つまりそのような人は自分を含め、一族で水子を生み出していて、
忘れているということなのだと思います。

水子の供養は?

水子は供養しなければいけないでしょうか?
そんなことを聞かれたことがあります。

その時は少し、引きましたが、しなければいけないのか?ということはいらないといえば供養しないってことになりますよね。
水子と言っていますが、人間の命です。色んな理由で生まれることができなかった命ですから、供養していくのは当たり前だと思います。
その上で忘れないというのが大事なのではないでしょうか。

もし、自分が全く悪くないのに命を絶たれ、すぐに忘れられるとしたらどうでしょう。
怒りもすれば寂しいし、納得出来ないかもしれません。

水子の供養方法はいくつかあるようです。
お寺などで水子供養をしているところがありますので、調べてみてください。

水子は忘れないように供養してあげてください。

水子(ミズコ)が憑くってどういうことですか?

先祖や自分で水子の霊を供養していない場合は、水子が憑いた状態になるそうです、
そうすると異性を引きつけようとするのか、ある意味モテたような錯覚があるという話があります。
水子は男性に憑けば女性を呼び込み、女性に憑けば男性を呼び込むと言われています。

風俗などの水商売をされてる方は、今でも水子を憑けてくれという依頼を陰陽師などにしてくることがよくあるそうです。
それで店の看板やTOPに上り詰めることが多く、その道の世界では、“水子で客を招く”が暗黙の了解になっているような節もあります。

その他には水子でどんな影響があるの?

その他の影響では、水子が憑けば異性関係が派手になるそうです。
それと肉体関係の問題も出てきたりするようです。

水子は、両親を求めようとするから、女性に憑けば男性を呼び込みますし、次に兄弟を求めようとするから、
異性関係が派手になったり、肉体関係の問題が出てしまったりするようです。

そして水子は7歳まで成長するということ。
そうなるともう手を付けられなくなるそうです。

水子は人の生命エネルギーを少しずつ吸い取っているようで、徐々にその影響が大きくなるとのこと。
7歳まで成長させた状態だと、なかなかそれを外すことが難しくなり、術者も非常に苦労することになるので、
そういった依頼を断る方も多いようです。

霊媒師の先生に聞いた話ですが、
とある女性の話です。

その女性に初めて会った時点で水子は5歳まで成長していたそうです。
その女性は結婚をしていましたが、別の男性と不倫をしている状態だったようです。

水子の影響を大きく受けていて、本人のもとからの性質もあったのかもしれませんが、
異性への依存度が非情に高いようでした。

その後は会うことはなかったようなのですが、
次々と色々と出会いを繰り返しているらしいと噂を聞くと・・・

水子に引きづられることがあっても、最終的には自分の意志で決定しています。
その状況を本人は望んでいたということです。

そうして妊娠をして、また水子を生み出してしまうという繰り返しになってしまうそうです。
今は、その女性が本当の幸せをつかめるようにと祈るばかりです。

RSS
Facebook
Google+
Twitter
Instagram

人気の記事

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial