心理テスト

【心理テスト占いvol.4】あなたにはどう見える? 

【心理テスト占いvol.4】あなたにはどう見える?  ☆自分の心の状態がよくわかる心理テスト☆『クマはどんな状態で何をしているところ?』

自分の気持ち次第で、他人の言葉や態度の受け取り方も変わってくるもの。今ある自分の精神状態を理解することで、もっとより良い行動を起こせるようになるはずです。

ちょっとした心理チェックで自分を見つめてみましょう!

Q、あなたの目の前にクマが現れました。何をしているように見えますか?

1 追いかけている

2 喧嘩や攻撃している

3 獲物を取ろうとしている

4 遊んでいる

5 何かに近寄ろうとしている

6 後ずさりして逃げようとしている

7 何かを止めようとしている

8 挨拶している

9 叫び声をあげている

0c4d8d1ef4747fa078e095388c3dd87c_6e7d5e009398832e56b8ee8fded89d70

<<答え>>クマの行動=「困難な状況に陥ったときのあなた」を表します。何を選んだかで、問題が起きた時の対処の仕方がわかります☆

☆ヒント☆

問題が起きたときにあなたがどんな風になるのか傾向を知って、うまくいきやすい対処方法や困難に立ち向うヒントをつかんでください。

【診断結果】

1 追いかけていると思ったあなた

困難な状況に陥ると、自分自身に湧き上がる不安から、つい相手をやりこめてしまいがちに。あとで後悔しないようにという意識を持って行動するとうまくまわりやすくなるでしょう。

☆困難に立ち向うときのヒント☆

まずは少し冷静になるように、気を鎮めることが大事。相手を責めてしまう前に、ぜひ立ち止まってください。自分が本当に伝えたい事柄を考えてみるようにすると良いでしょう。

2 喧嘩や攻撃していると思ったあなた

困難な状況に陥ったとき、全てを断ち切ってしまおうと、相手を威嚇してしまいがち。本当は、大きな優しさを携えているあなたなのに勘違いされてしまうこともあるでしょう。

☆困難に立ち向うときのヒント☆

誤解されないように気をつけるコツは、ヒステリックにならないようにすること。まずは自分の感情を留めてみてください。周囲をよく見て、話し合える余裕をつくり、状況の解決に勤しみましょう。また、日頃から、不満を抑えてばかりいると、感情が溜まってしまうので、日常的に好きなことをして解消しておくことも大事です。

3 獲物を取ろうとしているだと思ったあなた

困難な状況に陥ると、無意識に自分に欠けたものを補うことで気持ちの支えを作り、守りを固めるところがあるようです。

☆困難に立ち向うときのヒント☆

あなたの自己防衛のために働く部分はとても良い部分。それは言葉だったり、味方をしてくれる人の存在だったり、いろいろなものがあるでしょう。それらは全般、今より、自分にとってプラスになるものを埋めたい気持ちの元、動いています。気持ちが強くあるため、“満足できる自分”が完成されたら、きっと自然と守りの形から積極的に出るようになれます。

4 遊んでいるところだと思ったあなた

困難が立ちはだかっても、むしろそれを楽しんでしまうような、問題解決をバネにして成長して行くところがあるようです。プレッシャーに強いところも、かなりの強みになるでしょう。

☆困難に立ち向うときのヒント☆

あなたは少し人とは変わったところもあるようですが、周囲の人々から、安心して頼られるキャラクターを持っているようです。あなたの個性をいかして自然に振舞っていれば、問題の収束もはやいでしょう。困難なときも跳ね返していける力があるので、心配する必要はきっとありません。

5 何かに近寄ろうとしていると思ったあなた

困難な状況に陥ると、普段は出てこないような勇気が出てきたり、いつもより頑張ろうとする根気が湧いたりするところがあるようです。

☆困難に立ち向うときのヒント☆

物怖じしないで果敢に挑んでいってください。あなたはときとして、普段の自分なら絶対手を出さないことや、皆が嫌がることにも立ち向かえるところがあります。だから、気付かないうちに、あなたは周囲から頼られることになっているなんてことも。あなたの場合、困難なときほどチャンスの時期なのかもしれません。

6 後ずさりして逃げようとしていると思ったあなた

困難な状況に陥ると、あなたの中で、大事な人やものを、守ろうとする力が働くようです。人一倍、危機感が湧きやすいところがあるようで、日頃から我慢していることも多くあるようです。

☆困難に立ち向うときのヒント☆

あなたの場合、上司や管理されている相手などがいれば、そこから逃げ出したい欲求を抑えている可能性もあります。このような場合、独立したい気持ちの現れでもあるので、思い切って、自分の力を発揮して周囲に認められる結果を目指すのも良いでしょう。

7 何かを止めようとしていると思ったあなた

困難な状況になったとき、迷いがちで、恐れと不安から判断が鈍って立ち止まってしまい、頭がフリーズしやすいようです。

☆困難に立ち向うときのヒント☆

まずはネガティブな感情を振り払うようにして、その場で何をすべきかを冷静に考えるようにすると良いでしょう。今は一番に何をすべきかが見えて、困った状況から先に進めるようになります。恐れずに成長を求めるような気持ちでいきましょう。

8 挨拶していると思ったあなた

困難な状況を目の前にしたときは、それを新しい問題や課題として受け入れ、前向きに捉えることができるようです。

☆困難に立ち向うときのヒント☆

何かもめごとが起きても冷静に挑むことができるので、困難を意識することが他者に比べてあまりないかもしれません。課題なども多くをこなし、人一倍先へ前進していけるタイプのようですから、あなたらしく過ごしていれば、何も心配することはありません。

9 叫び声をあげていると思ったあなた

困難な状況があると、自分は直接手を出さずに、遠くから意見を言うことが多くなりがちに。小さい頃に育った環境で、親やきょうだいから口を出されていた人は、特に要注意。

☆困難に立ち向うときのヒント☆

まずは自分がもどかしい思いをしないように意識してください。もちろん、無理はしなくても大丈夫。あなたができる範囲で良いのです。ただ、どんなときでも行動的に実行できるよう努めてみると、やがて状況が好転するでしょう。

監修

八代 紗綾(やしろ さや)

本職は心理士で開業しており、透視及びトラウマヒーリング、タロット等を用いて、心や魂に関わるあらゆることを行っております。他にも、大学教員等を経て学会での研究や著書出版もしており、また、占い鑑定においても、領域を分け複数の名前で活動しております。

八代紗綾さんのブログ

心理学カウンセラーとしては、薄井孝子さんで活躍中

ユリア心理サポートオフィス

サンマーク出版から書籍も発売されています。

RSS
Facebook
Google+
Twitter
Instagram

人気の記事

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial