占いアプリに登録して、さぁやるぞと意気こんでみたけど、
レビューや評価が低くて、モチベーションが上がらないという話をよく聞きます。
特にレビューがひどくて心を折れて、もう二度と占いをやりたくない。
そんな新人占い師の話をよく聞きましす。

確かにお客さんの評価は気になりますが、それだけを気にするのはどうかとも思います。
例えば人気のアイドルは沢山の人の支持を受けていると思います。
しかし、それとは別にそのアイドルを嫌っていて、悪口をいう人たち。いわゆるアンチと言われる人も一定数います。
アンチの人たちはいろいろな理由で嫌っているので、何かを変えれば好きになってくれるわけではないでしょう。
ネットに悪口を書かれることもあると思います。

しかし、悪口だろうかいいことだろうかネットに書かれるということは名前が知れ渡ります。
悪口も単なる誹謗中傷であれば対策が必要でしょうが、批評だけであればファンの可能性もあります。
しかし、悪いことはすべて誹謗中傷だという占い師もたまにいます。

占いアプリにレビューや掲示板やファイスブックなどのSNSの評判は気にする?

Twitterやフェイスブック、占いアプリのレビューなど批評を書かれる場所はたくさんあります。
極端な例で言えば個人で運営しているブログなどでも書かれる可能性があるでしょう。

結論としてはそのものズバリですが、「みなさん、評価を気にし過ぎです!」

たしかにPCのサービス中心の方にはSNSなどの評判などは不安材料になるかもしれませんが、
占いアプリサービスである場合には、そもそもネット掲示板をそれほど気にし過ぎる必要はないのです。
悪い批評を書いているのが必ずしもお客様ではなく、同業者の占い師だったり、占い会社が移籍させたいがために
書いたりすることもあるそうです。

なぜ悪い批評の書き込みを嫌がらせと断定しているかといえば、あまりにも突然すぎるのです。
記事の書き込みは掲示板であれば、前後の書き込みなどが、影響を与えるのですが、前後の書き込みも無視して突然書き込まれたものが問題視されています。

そして、インターネットのプロからみると書き込まれて問題視している元記事は、何の問題もないのです。
問題のない記事に関してさも問題があるように書き、なおかつ罵しる内容を書いていますが、よく記事を読んでも内容が薄かったり、
ちんぷんかんぷんなことが書かれたりします。

それは単なる嫌がらせで書いているのであって、何の根拠もないのです。
ではなぜそんな嫌がらせをしてくるのでしょうか。

SNSなどの評判が気になる占い師さんがそのような掲示板をよく見に行くからで、
掲示板を見るのユーザー構成では、占い師さん、そして占い事業者の数が結構多いのです。

占い師同士でみにくい足の引っ張り合いをしてる場合もよくありますし、占い事業者が他社を貶めるためにそんなことをする場合もあります。
ちなみに弊社もいっぱい書かれたのですが、読んでても何を言いたいのかわからない物がほとんどで、
弊社がやたらできる会社っぽく書かれてました(笑)ものすごい策略をめぐらしたりとか・・・
実際は今ある仕事を必死にやって、頑張ってただけなんですがね。

そして、あのような書き込みをされた場合、当然書かれた方はダメージがありますが、
実は書いた本人もあまりメリットはありません。

まぁ、普通なら疑われるし、信用度が落ちますよね。
あとそのような記事を書いた本人がインターネットの素人だということもわかっています。
掲示板に書き込むと調べれば誰が書いたかわかりますし、本来嫌がらせの書き込みをすると犯罪になります。
近年は掲示板に執拗な書き込みで、業務威力妨害で逮捕なんてされる事件があります。

ネットで名前がわからないから大丈夫。
もし、そんなことを思っているのであれば犯罪を犯しているとは思わずに、犯罪を犯していることになります。
例えば携帯からならわからないとかいうのも勘違いですね。
つまりどんな手段をとっても調べれば、わかるということです。
ネットのプロがハッキングするためにいろいろな手段を取るのと違い、素人はすぐにバレるということです。

本気で訴えられたらどうするつもりだったんでしょうか。
一度ネットの海に出た情報は永遠に漂うのです。
証拠はずっと表に出たままです。

占い師は批評をどう受け止めるべきか

特に狙われるのが、最近目立つサービス事業者です。
電話占いの各社、コンテンツ系の上場会社が軒並み減収減益の中、アプリで一気にシェアを伸ばし始めた会社が出てくれば、よく思わないのは当たり前です。
だが、インターネットの仕組みをよくわかっていないからこそ、売り上げが落ちているのだと思わないんでしょう。
インターネットの仕組みを素早く仕事に取り入れることで売上を上げていけるのです。

こういった事実を知れば、今はそれほどでなくても、今後脅威になると思うのは当然です。
だから、そういった会社を掲示板で悪い噂を流して、占い師の流出を図ろうというのが狙いなのです。

実際にこういったことがあって、狙われたサービスの売上自体は落ちません。
明らかな過ちがあり、それが広がったならば当然下がりますが、
現に売上は伸びていて、アプリの売上ランキングで証明されています。

でも、若い占い師さんの一部が心配したりして、動揺するんです。
だから、相談が来た方には伝えていますが、こんなことに流されていてはダメということ。
そんなに気にしないほうがいいということを伝えています。

しっかりと占い師としての仕事をしていると自信が持てるのであれば、
ちゃんとした評価があとから付いてきます。

なので、カードや鑑定結果を捻じ曲げて、お客さんに伝えることはしないで、
出た結果をちゃんと伝える。
もし、当たってないのであればそれは占いスキルが低かったので、上げていけば当たるはずなのです。

悩みを救っていく占い師が出た鑑定結果を曲げてお客さんに伝えてしまうと、
お客さんは悩みを解消していくことはできません。

あくまでも自分はプロの占い師ということを忘れないでください。
批評も悪いことが書かれていればスキルを上げるチャンス、いいことは素直に感謝、誹謗中傷はスルーしていきましょう。